月の海から地球を眺め

宇宙人から見た地球。そしてニッポン。

ツイッターでやるべきこと4

身体が熱くなるほど大量の書類を処理し、その後も雑務をこなし、変更点の確認作業をし、終業頃にはいい加減頭も痛くなるそんな日。
上がった後の一杯。
ホントこのために生きてるって言いたくなるほど気持ちいい。

ツイッターでやるべきこと3

why!? japanese people!!なネタが満載な一日だったのに、仕事内容で企業名バレそうで書きたいネタが書けない。

月読さんのぼやき みひら

悪事も偽善も許せないくせに、自分のする事は許せと言う人がいる。悪事については私も同意したいのだが、偽善も批判するのは私は好みではない。

さて、正義感が嫌いでイナゴも寄付も嫌いな人間が、俺は許せお前ら許さないと様々な能書きブーメランをぶちまけ続ける中、同じくイナゴ嫌いだった私が、彼をどう見るべきなのだろうかと悩んだ。最初は当然怒りだった。これは正義感から来るものだ。上記の通り、偽善批判する人間は碌でもないと見るのが私の中の正義だった。そして彼からすれば其れこそ真の害悪であると言う正義がある。そしてブログにぶちまけてはてなトップにまで乗っておいて、これは勝手に書いたもので嫌なら見なければ良いと言い出すのも正直見え透いていた。

とは言え、彼と今の私に共通しているのは批判に対する批判と言う、ミイラ取りのミイラである。何が一番問題って、ミイラがミイラ取りをしているという事だ。ミイラ取りがミイラになるより質が悪い。ミイラになるだけならただの心変わりだし、見方が変わっただけだが、ミイラ取りのミイラは人間を主張しながらミイラにも人間にも牙を剥く。
結局、私が最終的な立場としてどう有るべきかと考えた時、「見なかった事にする」が一番今の所正しいと言う結論に達した。

ところで、皆がそうしたらどうなるだろう。
誰も誰に関わらず、見て見ぬふりをして。
相手の事を慮るが故に何も出来ない世界になったら。相手と同じ罪を被らないように総て見ないことにしたら。

其れが東京の現在ではないか。
社会人で大人の集まりとは、得てしてそうなるものなのだろう。
詰まり思ったよりも日本人は冷酷でもなければ不真面目でもない。寧ろ考えは多いしとてもクソ真面目なんだろう。

成るほど。人に神が必要な訳である。

遠雷の痕庭先に残る影

冬なのに夏の季語。

差別主義者が身内から出たこの腹立たしさよ。
ネトウヨなど画面の中の話だったが終いに自分の母が罹患した。キムチと言った奴もう韓国人で、日本に仇成す者なんだそうだ。怒りを持ってやり返せば終いには自分が家事やってるのに何を逆らうとか言い始めた。其れを言うなら稼いでこいよ。
別段私も韓国人が好きな訳ではないが、かつて諸外国人が(例え戦争で敵性と成していても)愛してくれた日本人の民族性は、昭和の中頃を境に無くなってしまったようだ。
まぁ、お上は今も昔もかわらんやろけど。

もう少し、高貴に生きられる人と共に有りたい。
弱い者いじめ、帰化人差別、障碍者危害、もうこんなん眺めるの懲り懲りや。
売国奴は日本出ていって下さいねって言う声が飛んできそうだけど、前から自分は坊主悪ければ袈裟どころか足袋まで憎い連中は実に国益を損なうと考えておりますのでこれはお互い様ですね。
うん。そんな理屈はいいやね。

自分の近くに差別主義者を置きたくない。
商人としてそれだけは絶対にあってはならない。
政治の世界ですら敵性だろうが非常時には共闘もするものだ。商人が理解の道を閉ざして何になる。社会人なら理解しているはずの事だ。

対応を取らなければならない。

小人と言われ大人が怒鳴りだす

「誰がチビやねん!」
「違う。そうじゃない。」

小人閑居して不善を成す。
私は詰まらない人間なので暇は其れこそ大嫌いである。とは言え、特に私に限った事ではなく大抵の人間は暇になるとろくな事をしない。
其れこそ、勉強してるのは良い方で、副業を職場で始める奴、ツイッター始める奴、スマホゲーしてる奴、一番酷いのが他人の悪口ばかり喋るやつ。
まぁ、色々いる。ホント色々。
私は何か未来に繋がる事がしたくても、気が付くとWikipediaやブログを漁ってしまうタイプなので、時間の浪費は其れこそ深刻な問題だったりする。

暇になると人の悪口やスマホゲーみたいな連中に、こちらの暇をイジイジ突っつかれるのは正直腹も立つが、ある意味お陰様と言うものか、暇なりにEXCELVBAの設計をちまちまやって理解も溜まってきた。
ファイヤーきつねが何気に面倒な下処理をしないとfile apiを扱えない臭いので、業務のインターフェース構築をEXCELでやる事になりそうである。indexedDBがあるじゃないかそんなカス要らないよHAHAHAとか言ってるもじらしねばいい。
欠点はどうしても外部情報を用いる場合インターネットに繋がないといけないので、ブラウザとの2ウィンドウ化が考えられる事だろうか。後事実上テキストファイルも使えなくなる(と言うか使いたくなくなる)から書類整理やテキスト起動の面倒が増える。なんでウチの会社はChromeを使わないのか。

こほん。
うん。愚痴りたかったんだ。
HTMLで今迄積んだソースが全部やり直しだからね。一言くらい言いたかったんだ。
プロならきっとお茶の子サイサイなんだろうけど生憎私はどしろーとってやつなんで…。

小人閑居して不善を成す。
仕事帰りのおちびちゃんは、電車の中でもろくな事を言わないのでした。

がらがらと物転げ舞う伽藍堂

伽藍の神に仏具は要らず
くるいうた

若干忌避して来たドラッカーについに手を付けた。
最近、今まで忌避して来たものに手を触れる機会が多い気がする。
そして、何となく線で繋がった事を覚え書こうと思った。飽くまで主観でありますので通りがかりの方は話半分で。

設計にしても仕事にしても先ず要らないものを付けないと言うのは最重要事項である。
最近、前衛芸術家が改造した倉庫が火災にあったが、結局利便を考えずに芸術だけを求めて作るから避難の邪魔になり死ぬしかなかった。
そう言ったデザインとは得てして理解されない形状を持ち、酷く不安定で一見何の統制も見られない。
利便を尊び、整理と能率に心血を掛けたものは、相応に整然とした美が備わる。
但し人間の利便を考えたものだけは別で、人間そのものが能率の悪い造りになっているので、所謂有機的な景観を持つに至る。
其れはともあれ、誠実な態度によるひたむきな仕事も、機能を鑑みた有意的な空間も、傍目には何某かの美しさを持つに至るだろう。

其の一例が所謂ミニマリストと言うものであろう。
全く生活感のない、即ち人間らしからぬ機能性と有意空間を作り出して自ら其処に住まっている。
頭の中も身の回りも、貯め込めばごった返し、執着となり、にっちもさっちも行かなくなって労苦する。頭を空にしただ打ち込めば楽になり道も開く。
組織が大きくなればなるほど物も溜まりやすいから、これは常に心掛けなくてはならない。有意に処分して行く事が大事である。
禅の世界ですね。

すぐ忘れるので書き留めて。
ついでに読者してくれてる知り合いが必要な時に思い出してくれたら嬉しいなと思ってみたり。

ツイッターでやるべきこと2

今電車。
人一人離れた所から酸っぱい口臭流れてくるなう。
ちょっと間を開けさせてや。無理。無理やて。
あはうっ。ゲロリアンしそう。
ああっ…お兄さんそんなムカついたような傷付いたような顔せんといてや…!
気持ち判らんでもないねんけどあかん…!あかんねん…!

皆様お出かけ前の朝はちゃんと歯磨きしてね!
お願いします…orz


追伸
アンドロイドのグーグルアプリが「ん」を出す度に誤爆作動するのですが誰かアンスコの仕方知りませんか。