月の海から地球を眺め

宇宙人から見た地球。そしてニッポン。

るなりーさんおすすめのアンドロアプリ

久しぶりに17音以外の表題。 ベッドでダラダラしてたら暇なので久方振りに英語物語以外のアプリをダラダラやってた。 本日やってみたアプリはこれ。 play.google.com 某漫画アプリでよく見かける宣伝。 「吾輩はにゃんこである。信じて…。」 を何度か見てて…

秋口の夏風邪布団冬衣

客から夏風邪移された。 お願いなので早退したら店とか歩かないでとっとと帰って寝て下さい。私が死にます。 都会で病をバラマキに来る奴ほどたちの悪いモノは無いと思います。 質の悪い夏風邪らしく、発熱、頭痛、全身痛、鼻水、思考停止を伴う。 ヤバイ姿…

名ばかりの残暑朝に秋湿り

残暑とは何だったのか。 どうも。高をくくって下着姿で寝たら翌朝に虚寒症の神経痛になった私です。ちなみに朝の字は「あした」と読ませます。 昔の同級生と会いまして。香港で仕事上がりで飲み会して、そのまま帰ってきたところなんだとか。ホントひっでぇ…

ひからびた魚に天(あめ)の水心

うん。昨日あー書いたけれど。やるきねーって思ってたけれど。何をすべきか解らずにたまたま舞い戻った売場だけれど。 商品は元より、自分を評価してお買上げ頂ける。販売員の醍醐味ってそういやこれでしたね。と思い出す。売りだけ考えているとこの感覚は出…

涼し風浴びて眺める送り火よ

尚現実は盆を超えてから暑くなってきた模様。 おはようございます。ちゃんと生きてます。 壱岐に行った時は死ぬほど落雷を近くに落とされたり(直撃はしなかった)、九州の件の大豪雨に巻き込まれたりもしましたが、ちゃんと生きてます。 豪雷雨の中自転車で…

恋い慕い神風迅雷分けていざ

とまぁ威勢のいい題名になりましたけれど。本当に行くのか私。 事の発端は壱岐に行きたいと思っていたことでした。 行くなら早いほうが良いだろうと、4日深夜起動、LCCで翌朝5日出動の予定を組んでみたわけですが。 www.huffingtonpost.jp おーまーえーさ…

背広から外す名札の重きかな

重たい。 重たい。 と言うわけで重たい話題です。お久しぶりです。 何も書いて来ませんでしたが、遂にこの斜陽部署吹っ飛びました。 んでもって私も同時に失職であります。しゃあないね。 今までも何回か辞めたりクビになったりしてきたけれど、今回は外す名…

別世界の弟君

何事か最近ありまして、私が弟と父と母の間に入る事が起こりました。それ自体は大したことでは無いのですが、母が割とカンカンで久し振りにエンドレス愚痴モード来たので相当に荒れたのでしょう。弟からも電話が来て、それに対して意見を出しました。 基本的…

花咲くを待ち数えるや竹の節

おはようございます。 今日もまた、晴れの日。宜しい事ですね。 花粉がアレで山登りの度にえらいことなってましたけどそろそろ落ち着きそうだし、実に行楽日和です。 私は仕事だけどな!! うちに入った新人さんが、何やら本業で声優の卵をしているらしいの…

初初し朝の葉桜風浴びて

葉桜と言うと、普段は雑味の出た桜と云う観念なんですが、冬の枯れ枝のような公園を毎日見ていた後だと、其れも賑やかで愛おしく見えてきます。 おはようございます。 街には慣れないスーツに着られた新社会人がちらほらといて春を感じます。うちも新人を一…

生存報告

昨日私がした行動の中で最も大それたことは、多分神社で神様を花見に誘った事だと思う。 お久しぶりです。御無沙汰しております。 この一ヶ月記事になりそうな事もやって来たのですが、筆を全く取りませんでした。 例えば大阪(西成含)行ってきたり、高尾山…

ひとり以外で飯を喰うのか?

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」飯とは孤独で無ければならない。 余計な雑念を入れずに、五感を駆使するのだ。 店の雰囲気、手入れの良さ、立ち居振る舞いから発せられる音、さりげ無くあしらわれた飾り気、調理する前の素材の匂い、そして調理された…

無垢見やる梅一分咲き伸びる道

新宿の総鎮守とあらば、当然婚姻の儀も多い十二社熊野神社。 或る日、初春の夫婦は、身内婚と思わしき少数だったけれど、その中でもブレザー姿で参じた少年少女を侍らせて、記念写真を何枚も、その子等と一緒に撮っていました。 パッと見、土方上がりのパツ…

空室(うつむろ)に晒す北風動く石

ハイアットリージェンシー東京。 その下層階もまた綺麗に磨かれた火山岩のような石で出来ている。 入り口から見えない、道曲がり少し登ったところに、建物の中央にあたる部分にロビーのような大きな空間がある。しかしそのロビーは其の実扉無き外界であり、…

新宿勤務二年弱でゲーセンとかに興味のない私がネットのランキングなんて完全に無視して自分の主観だけで選んだ新宿でなんとなく時間を潰す時に行く西口界隈5個くらい

時々あるじゃないですか。 病院終わって次の病院とか、或いは人と会うのに後一時間くらい余ってるとき。 まぁ正直歩いて歩いてダイエットしろよって話なんですが、こう寒かったり色々面倒だったりすると何処かで休みたくなるもんです。特に病院の後とかさ。 …

はてなハイクとか言うもの

hatena haikuという文字を見て、なんや!はてなでオンライン俳句やってるんか!?とwktkしながら開いたら、五・七・五がどこにも無くて(´・ω・`)な思いになりました。おはようございます。 アレなんでハイクなんて名前なんだろう。 とは言え僻地な私がミニブ…

ジェネレーションギャップ

うちの会社の三十代後半お局様Aさんと(?)、三十代ほやほな私の一コマ。 Aさん「何ですかお客様?アベンジャーズ?」 Aさん「えーっと、アドベンチャー?」 Aさん「え、あ。ベンチャーズですか?え。なんでしょう。少々お待ち下さい。」 私(ダイヤモンド…

そんなもんないがな

今週のお題「新しく始めたいこと」 結論︰今現在、既に手一杯です。先ず本を読んでいます。ノンジャンルですがビジネス書に偏ってます。内容は経営から労働者心理、世界情勢まであれこれ。 二つ目、マイクラしてます。クリエ側です。整地めんどくさい。建物…

デゴイチにじゃれる三毛追う人せわし

なんか上野付近って猫めっちゃイキイキしてません?飯屋とか公園とか餌やってんのいんだろーなー。 おはようございます。病院行くついでに入谷に行き、更についでに上野まで徒歩で移動して、国立科学博物館を闊歩しました。入口にはデゴイチことD51がどっし…

気まぐれで始まりハマる新俳句

でも伊藤園の新俳句ってぶっちゃけ川柳うわなにをするやmええ。俳句楽しいですね。(挨拶) (上手い下手は兎も角として) このブログもちょいちょい五七五の表題を突っ込んでいますが、俳句って言わば三行十七音でまとめろって事なんで、表題とは相性が良…

と言う訳でストレングスファインダー受けて来た

前回、リクナビネクストのグッドポイント診断を久し振りに受けてきた訳ですが、もう少し踏み入った有料版とも言うべきストレングスファインダーをやってきました。 ストレングスファインダーは私は書籍で買ったのですが、シリアルが中に入っていて、其れを使…

自分の強みを調べてみたら 自分の弱みが見えただけ

なんだこの都々逸。使い古されたワードで陳腐過ぎる。 おはようございます。お久しぶりです。 世の中には元々石の上にも三年と言う言葉があってですね。 辛いことも努力すれば相応のものになるんだよって話があります。 まぁぶっちゃけ、『三年も座らせられ…

やりたい事は山の如し

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 いつもより、もっともっと回っております。 おめでとうございます。なんかやっぱり染之助染太郎師匠の声聞かないと正月感が無いので、よーつべで聞いて一年リセットした私です。 死して…

すっかり忘れていたSMAPの解散

http://fujipon.hatenablog.com/entry/2016/12/27/000000を、思い出したなって話。 おう。師走の底辺舐めんなこら(誰に言ってるこのブログ読んで何びっくりしたって、テレ東の18時に森くんをリアルタイムで見ていた私は、彼らをデビューから見ていた人間だ…

イヴに聖書を思い起こす

イヴを前にした昨日、久し振りに聖書の例えがふと頭に浮かんだ。 其れはタラントンの例えという。ルカだった気がする。正直昔の記憶で書くので、こまけぇこたぁ気にしないで欲しい。或る金持ちが、長旅をする前に、三人の下僕に金を渡した。その額は、金持ち…

寒空に翠輝く月の海

吐く息白く夏待ち遠し月が緑色に見えるのは珍しいなぁと思っていたら、母に、「全然緑色に見えないけど?」と言われてしまいました。もうね。毎日見上げてると僅かに色違うだけでも何となく気付いたりすんのよ。きっとね←おはようございます。いつもの雑記で…

ツイッターでやるべきこと4

身体が熱くなるほど大量の書類を処理し、その後も雑務をこなし、変更点の確認作業をし、終業頃にはいい加減頭も痛くなるそんな日。 上がった後の一杯。 ホントこのために生きてるって言いたくなるほど気持ちいい。

ツイッターでやるべきこと3

why!? japanese people!!なネタが満載な一日だったのに、仕事内容で企業名バレそうで書きたいネタが書けない。

月読さんのぼやき みひら

悪事も偽善も許せないくせに、自分のする事は許せと言う人がいる。悪事については私も同意したいのだが、偽善も批判するのは私は好みではない。さて、正義感が嫌いでイナゴも寄付も嫌いな人間が、俺は許せお前ら許さないと様々な能書きブーメランをぶちまけ…

遠雷の痕庭先に残る影

冬なのに夏の季語。差別主義者が身内から出たこの腹立たしさよ。 ネトウヨなど画面の中の話だったが終いに自分の母が罹患した。キムチと言った奴もう韓国人で、日本に仇成す者なんだそうだ。怒りを持ってやり返せば終いには自分が家事やってるのに何を逆らう…