読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月の海から地球を眺め

宇宙人から見た地球。そしてニッポン。

苦楽を共に出来る者たちの元へ

こんにちは。

一昨日提督になりました月読です。

元々昔のネトゲ友人がやっていたので、まぁ折角だから少し弄ってみるかなとしたものです。

今の所、天龍、初春がビジュアルのお気に入り。天龍型2名が性格のお気に入りです。

 

まぁそんなこんなで仕事の空きにふと夕張を検索した訳です。足が遅いうちのMVPなもんで。

そうしたら当然ですが、夕張にはもう一つ有名なものがありますね。ええ。財政再建中のあの自治体の方です。

若くして奔走し、市職員から市長までが安くても公務に就き、重い税にもめげず暮らしている住民を見ると、何れ先行きの見えない自分の生を、苦境にして互いを慮っているであろう彼らの中で過ごすのは悪くないのではないかと思い始めています。

そもそも私が全力を挙げて動く場所は、周辺環境が苦境にあり、その人に尽くしたいと思えるものがある時。

そして今の夕張は老いた方々が次世代に街を残そうと思い、自分の苦境に目を瞑っている。

こういう場所は、例えアホでも一生懸命戦う事を許してくれるのでは無いだろうか。少なくとも安定期に入るまでは。

 

私の根幹は悪人だ。

たまに、最貧国で人身売買をする自分を想像する。或いはストリートチルドレンを教育して労働者として使う自分も想像する。

夕張はそんな自分の欲望からは程遠い。

其れでもどうせなら。と思う私は、ひょっとしたら何かが末期なのかもしれない。

え?頭?

それはもう手遅れです(´・∀・)/ジ

 

本当に行こうと思う日は来ちゃうのだろうか。