読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月の海から地球を眺め

宇宙人から見た地球。そしてニッポン。

これが正に戦争なんだろうなぁ。

宇宙人の呟きなんであんまり反応しないで欲しいなって思う記事です。雑感なんで中身なんてありません。

そもそもあんまり見られない事が前提のブログなんだけどこういうトップ記事扱うとどうなるか解らないので一応お断り入れときます。

www.suzutaro.net

 

dobonkai.hatenablog.com

 

トップに出ている記事が良い感じに並んでいたので読みました。

そしてスター数の割合とか色を見るだけで何となく層の違いとか今の日本とかをひしひしと感じます。所詮はてなと言う限定層の中身ではありますが。

上の人が参照に挙げてる戦争と言うものを見事に代表してくれた二者だと思います。

 

結局、総ての元凶が話してくれた内容は

『今から頑張るぞ。動き始めたぞ。或いは今動いているぞ。』っていう人をたたきたがる日本人vsやる人応援したがる人の構図があるって話(飽くまで主観)。もろ応援自援vs批評者の構図ですね。やり切って成功しないと発言権は無いと言っているに等しいけど。と言うかそう言ってるよね。

 

個人的な感想を述べるなら、

『チャレンジしたから成功する保証はないが、チャレンジしない人が成功する事はあり得ない。』

でいいんじゃないかなって。これ何人もの金持ちが言う話ですね。今更感たっぷり。

その人を応援するかどうかってのはその人が見るビジョンに共感するかどうかで良くて、後はそいつが出来る人間かは追々見て行くものでありまして。

確かに私も夢想ばかり言ってすぐ飽きる人間見てるから下の人否定する材料は別に持っていないんだけど、別段成功者がアホだった頃どうだったとか知らんので、それこそ上の人を否定する材料も無いんですよね。

 

寧ろ成功者がこれしかないなんて限定される事は先ず無い訳ですし。

そもそも何を以て成功者って言うのかって言ったら…ねぇ?

 

兎も角、別にネット煽りが何が出来るわけでも無いのだから。その程度で負ける事無く頑張ってもらいたいものです。寧ろ今の時代、アンチいない有名人なんてほぼ絶無だし、これくらいの批評は寧ろ、『じゃあ行動しないとダメだな。もっと頑張らんと』くらいに思ってもらった方が良い気がします。

逆に言うと下の方みたいなまだ理性のある書き方出来る人に反応してこいつのせいだと言い始めてたらそれはちょっとね。って話でしょうし。

 

しかし、前から言われてる話ですけど、顔が見えないと言いたい放題ですね。

勿論掲示板とかツイッター捨て垢みたいな連中に比べればブログとして自分の場所から発信すると言うのは大分善良ですけれどもね。逃げも隠れもしてない訳ですし。そういった意味ではとても堂々としている。

とは言え、現実に目の前にそんな人がいて、こんな風にしゃべる事あるんだろうかね。それも自分が正義だと確信した態で。

それは上の人も下の人も同じ。自分の夢とそのための行動を理解してもらうために身の回りの人に話せますか?そういう人を見た時に目の前でこき下ろす事が出来ますか?

一霊四魂の教育は是非道徳と国語で必修にしてほしいものだわ。

なんて、今自分がブログ書いてる事を棚に上げて〆ようと思います。