読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月の海から地球を眺め

宇宙人から見た地球。そしてニッポン。

やりたい事は山の如し

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
いつもより、もっともっと回っております。
おめでとうございます。

なんかやっぱり染之助染太郎師匠の声聞かないと正月感が無いので、よーつべで聞いて一年リセットした私です。
死して電脳の神霊と成すとは良い時代になったもんです。

今週のお題「2017年にやりたいこと」

パッと思い付くのはアカウントの新設。
元々物書きになりたかった事もあり、メンタルブレイクするまでは書く事だけは絶対に続けると思って意地でも書いてきた経緯があります。
物書きの真似事から離れてしまった今は正直書くネタもあまり無いのだが、日常を随筆や小説風に書きたいと言う欲だけはあったり。
もちろん内勤のため、ネタになるような毎日は無いので、ぽつぽつと一人で僻地の隅で書き続ける事だろうから、アカウント自体を新設したいよなーって。
いや、今も僻地なんですけどね。

あと、転職。
今の場所、自分が腐る気がして。
成長に繋がる事なんかしたい。
まぁ本を読む事は増えてるので其れを悪いとは言えないだろうけど。hontoの年末セールでビジネス書籍5000円分買い込みました。欲を言えばまだ買いたい。書籍が半額と言うのは実に嬉しいですね。
決して2日から15日まで休みが一日しかないから離れたいとかそう言う理由ではないですからね。

後、梅田スカイビルに行きたいです。
写真で見るだけでもくぁせふじこjpなのに現物見たらどうなるんだろうなぁ。
新宿や大手町のビル街も其れなりに楽しく見てる変態なので実にアレは興味深いです。あと行く時は西成の一泊2000円程度の宿に身を寄せてみたい。ギャップ凄いのかな。大阪自体未踏の地なので色々と期待しちゃう。

其れから、壱岐壱岐たい。
ツイッターでこれほざくと漏れなくコバルトちゅんに見つかってリツイートされます(何の話)
一度行った壱岐なのだけど、また向かいたいです。物価高めな事を除けば静かでゆったりしてて、人も割と親切なんだけれど、目敏くサービスを見つけると言うよりは、必要そうなら力貸すよー的な田舎独特の朴訥さがあってホント好きです。
日本が神の国なら壱岐は神の島と言うくらい神社や祠が山のようにあるので、その手の人達には聖地かもしれません。
かく言う私が昨年辺りから朱印帳集め始めてまして。今丁度ど真ん中に押してもらった伊勢内宮の隣に差し掛かっているので、其処に壱岐月読神社の朱印を差し込みたいのですよね。
日+月=明。良いと思いません?
行くなら成田からLCCを用いて片道5500円で福岡まで。其処から博多港までバスで向かい(料金忘れた)、九州郵船のフェリー片道2〜4000円(船種、部屋等級による)で上陸出来ます。
レート3000円クラスのイカの活き造り、壱岐牛ステーキから、レート600円くらいのラーメン、焼きそばまで食の幅があり、食べたいものには意外と困らないです。但し夜遅くまでやってるのは居酒屋くらいなのでそこだけちうい。
シーズンにもよりますが、素泊まりレートは4000から6000円程度。二食付きは6000円から30000円と幅があります。伊勢海老と高ランク牛BBQやりだすと30000円ですね。私は今度は国民宿舎使ってみたいです。

……はっ!?私は何を←
閑話休題
そんなこんなでやりたい事だけ山のようにあるんだけど、モチベはまだ満たされず。と言うか時間ねぇ。
目下年末に買った書籍を消化してデザイン読みたいです。あれ?またやりたい事増えてる!?