月の海から地球を眺め

宇宙人から見た地球。そしてニッポン。

ゆるく。

五連勤中昨日までの四連勤でワンオペしてたから色々疲れた。ワンオペは業務が二人分来るだけじゃなく残業もやらんとならん。 今日は久しぶりの二人。ゆるゆる。 寧ろ1:1で仕事を分けずに3:7くらいで分けてる。勿論私が3← あと2時間でかえれるー。 ADHDなりに…

有機無機コンプレックス

最近見つけたお気に入りの場所。 無機質だらけの山の手の内側に、有機の濃い空間が少しだけ。この場所は今の時期は蝉の鳴き声が凄く、森独特の蟲の香りがする。有機が濃いとはそういう事だ。ただ緑があるのではなく、生き物を五感で感じられる。 この中から…

X-∞

自動車の自動操縦が暫く前に話題になったが、これが飛行機にも搭載される時代が来ると言う。私個人としては、いざという時のパイロットの技術や勘で生き残った人々が過去にいたので、普段から 操縦士には現場の操縦勘は養っておいて頂きたいと思っている。 …

正確性が不必要な時代へ

人工知能の発達により、機械は学習する事を覚えた。自律で学習する機械は、概念を獲得し、やがて物事の正否を人間と同じ視点で考えられるようになる。 これからはあらゆる事が機械に置き換えられる時代になると、色々な人間が思っている。私もその一人だ。何…

構想家と信念

アラン・ケイ。カッコいいですね。 流石にフレームワーク全盛の時代でダイナブック構想もった人だけある。なんか調べれば調べる程カッコいい。 夢を持ち則を超えず、歩みも止めず、大胆に繊細に。 良いですね。かくありたい。

車輪の再発明

オマージュとリスペクトなんて言葉に頼らずとも、車輪の再発明だと思える案件は多くあると思う。 今私が読んでいるのは人工知能の歴史についての本なのだけど、此処で「考える事は分ける事」と言う章題が出て来ている。この本によると、今までアナログだと思…

キラキラネーム

「ネット 住み分け 騒ぎたい」で検索して、何故か名前のつけ方についての掲示板が出て来たので見てみた。 すると、とある人が「葵子」をキコと付けようとしてバッシングされてるのを目にする。まぁ、確かにあんまりキコとは呼ばないとは思うけれど。 ふと思…

いやぁ……いやぁ……

と、ずっと唸っていた昨日の夜でした。 夢を見ました。 青白くて黒い格好をした吸血鬼に、左脇腹から脾臓に向かって剣を刺し込まれ、生気とか血とかを吸われていく夢。勿論動けません。祓いたまえ清めたまえと必死に祈っても無情に吸い取られて、最初痛かっ…